Event is FINISHED

第2回 プラス・ハンディキャップ読書会

Description
自分の好きな話をして盛り上がれるって楽しい。

好きなことの話をするためには、社会的な立場や、年齢、性別なんかは関係ありません。
ただ、自分の考え方や、感じ方をすなおに伝えればいいのです。

楽しみは、共有できると何倍にも大きくなります。
一人で本を読んでいるときも「今度、あの人にもすすめてみようかな」と思えるだけで、ちょっと楽しみが増えます。

本について、そして自分について語り合う90分の交流会「プラス・ハンディキャップ読書会」の第二回を開催します。



◆プラハン読書部 詳細◆


大人になると、友人と会っていても現実的な話をする場面が増えてきます。
仕事、恋愛、人間関係…。
他の人を気にして見栄を張ったり、気兼ねして遠慮したりすると本音はなかなか言いづらくなります。
いつの間にか、当たり障りのない「近況報告」で終わってしまう方も多いのではないでしょうか。

読書会は、忘れかけていた子どもころの感覚をの思い出させてくれます。
子どものころは、好きな漫画やゲームが同じだということだけで仲良くなれたこと。
好きなことについて、延々と話をしていられたこと。
好きな存在のおかげで、辛いことも乗り越えてこられたこと。
大人になっても、そういう場所を一つは持っていてもいいのかもしれません。

「好き」なことの話をすることで何の接点もなさそうに見えた人たちとだって、
つながりを作ることができるのです。

今回のテーマは「大きな声では言えないけれど…実は私○○です。」誰かに言いたいんだけれども、
普段の自分を知っている人に言うのは恥ずかしい。そんなぶっちゃけトークをします。
普段は隠している秘密でも、マニアックな趣味でも、意外な一面でも、○○の中身はあなた次第。
本のジャンルは問いません。漫画、絵本、小説、新書、詩。何でもokです。

一人の持ち時間は3分~5分。本の紹介と「実は〇〇です。」の話も一緒にお待ちしています。


◆こんな方におススメ◆

・本を好きな方

・趣味仲間がほしい方

・漠然と「もっと成長したい」とか「変わりたい」とか思うけれど、何をしたらいいのかわからない方

・人前での発表が苦手で、その経験の場がほしい方


◆当日の詳細◆

【日時】1月22日(火)19時半~21時(開場19時)

【場所】EDITORY神保町 3階 シェアオフィス

東京都千代田区神田神保町2-12-3 安富ビル3階
http://www.editory.jp/map/

※神保町駅から徒歩1分ほどです。
※上記リンクに神保町駅からの道順が記載されています。

【参加費】 1,000円
※2回目以降の方は500円です。

【当日の進行役】
森本しおり 一般社団法人プラス・ハンディキャップ














Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#403238 2019-01-21 10:18:03
Tue Jan 22, 2019
7:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加費(初回) SOLD OUT ¥1,000
参加費(常連さん) SOLD OUT ¥500
Venue Address
Chiyoda-ku Kanda Jinbōchō, 2 Chome 安富ビル Japan
Organizer
一般社団法人プラス・ハンディキャップ / plus-handicap
71 Followers